★10/11堀智秋先生講習会
筋筋膜性疼痛疾患に対するアプローチ
~評価から治療の流れを通じて最適な治療方法を理解する~
★ 触察・徒手療法・評価方法・超音波画像の読み方
★ 物理療法の原理と治癒過程・使用方法
★ 施術時の医学的根拠の理解を目指す
日常生活、スポーツによる筋・腱障害が引き起こす筋筋膜性疼痛疾患は、患者さんにとって痛みだけではなくパフォーマンスを損なう重要な課題です。より早く痛みを軽減するには、適切な評価に基づいて最良の治療方法を実施することが求められます。セミナーでは解剖学の知識を基に超音波画像の読み方、その他の評価方法、圧力波、超音波を含めた症状に応じた有効な治療方法について座学と実技による講義を行います。また、圧力波治療の治療機序や効果について、筋肉及び腱の変性がどのように進行するのかなどについて触察を含め実演を酒井医療株式会社のご協力により行います。

日時:10/11(日) 10:00~16:30 (休憩有)
会場:広島事務所
講師:堀智秋 柔道整復師、伊賀接骨院 院長
費用:組合員1,000円(税込1,100円) 、組合員施術所スタッフ・WEB会員1,500円(税込1,650円)
締切:10/1(木)
キャンセル締切:10/8(木)17:00 (*印は必須)
*会員番号

全柔協・中国支部組合員の方と施術所スタッフでお申し込みの方は、6桁の半角数字で会員番号をご入力ください

*組合員氏名     
*受講者氏名     
*受講者フリガナ     
*メールアドレス

ドメイン @jusei.gr.jp を受信できるように設定をお願いします。

*携帯電話番号 --

緊急時におかけすることがあります

*受講料の支払方法

<送金引落>
開催翌月末に会員送金から引き落とし
<銀行振込>
開催前の事前振込です。追って銀行口座番号等振込先をお知らせいたします。

質問

ご質問などがございましたらご記入ください


よろしければ確認ボタンを押して、確認画面へお進みください。